ようこそ、デジキャン!渡部研究室へ

講義や演習を受けるだけが大学じゃない!
自ら学ぶ意志を持って 共に集い、語り、理解を深めながら 情報発信する場
それがデジキャン!です

専修デジキャン!は今年度で最後になります
これまでの軌跡をご覧ください

2017年度プロジェクト活動映像

2016年度プロジェクト活動映像

知のパズル: Super DigitalCamp!us

Adobe Blog 『映画『シン・ウルトラマン』 VFXと連携し映画制作の中心的役割を果たしたAdobe Premiere Pro』絵コンテを描かないでおこなう編集作業とは?撮影後のポストヴィズがプレヴィズになる瞬間

Adobe Blog 『映画『シン・ウルトラマン』 VFXと連携し映画制作の中心的役割を果たしたAdobe Premiere Pro』絵コンテを描かないでおこなう編集作業とは?撮影後のポストヴィズがプレヴィズになる瞬間

映画『シン・ウルトラマン』の中で使われたAdobe Premiere Pro。だがそれはポストプロダクションでの編集ソフトとしての位置づけではなく、プリヴィズ作業の一環としてしかも撮影後のいわばポストヴィズとしての機能を…

『MOTION PLUS DESIGN』(2022) Motion Graphicsの祭典。TOKYOとPARISでの開催が待ち遠しい

『MOTION PLUS DESIGN』(2022) Motion Graphicsの祭典。TOKYOとPARISでの開催が待ち遠しい

本来なら4月のこの時期に開催される『MOTION PLUS DESIGN TOKYO』だが、もうすぐの発表を心待ちにしよう。 WORLD | JAPANESE EDITION 2020 – Motion Pl…

日向坂46『僕なんか』(2022) 背景がUNREAL ENGINE。とうとうリアルタイムCGの時代がやってきた。監督 安藤隼人。制作はP.I.C.S.

日向坂46『僕なんか』(2022) 背景がUNREAL ENGINE。とうとうリアルタイムCGの時代がやってきた。監督 安藤隼人。制作はP.I.C.S.

バーチャルプロダクション流行りの中、これまたリアルタイム背景CGの作品が登場。背景はすべてUNREAL ENGINEで作成されている。とはいえコンポジットは相当大変なはず。 Director : 安藤隼人 Choreog…

文化庁、日本芸術文化振興会『3Dバーチャル国立劇場VR』(2022) フォトグラメトリーで構築したデジタルツインの劇場。これは未来のGoogleストリートビュー

文化庁、日本芸術文化振興会『3Dバーチャル国立劇場VR』(2022) フォトグラメトリーで構築したデジタルツインの劇場。これは未来のGoogleストリートビュー

イラストや映像の技術について学べる韓国発オンライン講座『Coloso』(2021)が日本上陸!

イラストや映像の技術について学べる韓国発オンライン講座『Coloso』(2021)が日本上陸!

2019年にDAY1 COMPANYという韓国企業が、社内独立起業として立ち上げたサービスです。 2021年10月に日本でのサービスを開始しました。 料金は7万~9万だが、現在は限定特別価格で2万円前後